オンラインとオフラインのハイブリッドでみんなをつなげる!「Synergy! UNITE 2021」開催レポート

Culture

新年が明けて、早1ヶ月余が経ちましたが、これをお伝えせずに2022年は始まらない!――というわけで、2021年12月28日に行われた「Synergy! UNITE 2021」の様子をお届けしたいと思います。
※感染拡大の防止策を十分に講じた上で、開催しております。
※登壇者の所属・役職等の記載は開催時点(2021年12月28日時点)のものとなります。


初チャレンジ! ハイブリッド開催とは?

Synergy! UNITE(シナジーユナイト)は全社員が一堂に会するビッグイベントです。しかし2020年はコロナ禍だったことから、完全なオンラインでイベントを開催。

今年(2021年)こそは、
・ソーシャルディスタンスを保ちつつ、
・社員同士がつながりや一体感を感じられる。
そんなイベントを創れないものか…という想いから、オンラインとオフラインを組み合わせたハイブリッド開催というアイデアが生まれました。

<開催場所>
メイン会場:グランフロント大阪内会議室(役員など登壇者とスタッフのみ)
パブリックビューイング(大阪):グランフロント大阪内会議室(メイン会場とは別室)
パブリックビューイング(東京):シナジーマーケティング東京本社
オンラインライブ配信:YouTube LIVE

発表や登壇は基本的にメイン会場で行い(一部の登壇者はオンラインで参加)、パブリックビューイングでは他のメンバーと一緒にイベントを見ることができる。もちろん、自宅でYouTubeを通して参加することもできる。これまでにない新しいカタチのイベントを作ることができました。

▲緊張の面持ちで開始を待つ運営スタッフ

第1部 方針発表

奥平さん(副社長)の開会宣言で「Synergy! UNITE 2021」がスタート。第1部は「役員発表」「各部門セッション」「ペイフォワードグループ発表」の3パートです。

役員発表

田代さん(社長)、奥平さん、岡村さん(取締役)がそれぞれ、2021年の振り返りと2022年の目標や戦略について語ります。

▲左から、岡村さん、奥平さん、田代さん

ちなみに、ライブ配信ではこんな感じに見えています。

▲開始早々にも関わらず、社員のチャット(右下)も盛り上がってます!

各部門セッション

各部門のリーダーから「各部門の2022年の動き」について伝えるコンテンツです。セッション形式で熱く語り合っていただきました。

テーマ(1)事業セッション
プレゼンター:馬場さん(クラウド事業部、CTO)、中本さん(デジタルマーケティング事業部)、金沢さん(クラウド事業部)

▲ライブ配信から見えるセッションの様子

テーマ(2)コーポレートセッション
プレゼンター:岩本さん(コーポレート部)、内田さん(経営推進部)

▲会場での撮影風景

テーマ(3)新規事業セッション
プレゼンター:杉山さん(企画制作部)、平手さん(ビジネスクリエーション部)、土居さん(デジタルマーケティング事業部)

▲年に一度の晴れ舞台ということで、仕込みにも力が入ってます

ペイフォワードグループ発表

シナジーマーケティングが所属するペイフォワードグループの動きについても各社社長より発表がありました。登壇者は、谷井さん(ペイフォワード)、福尾さん(オモワク)、川口さん(ジョブサーフ)、松尾さん(シナジーイノベーションズ)です。

▲激動の2021年を振り返り、真剣な面持ちで話す谷井さん

「Synergy!AWARD2021」発表

ここでお待ちかねのSynergy! AWARD2021の発表。パブリックビューイング会場からも、「〇〇賞は〇〇さんじゃないかな?」といった声がちらほら聞こえてきます。

1年を通して最も活躍した社員に送られる「MVP」や、社員が事前に投票して選出される「ありがとう賞」をはじめ、今年は8つの賞で11名が受賞。みなさん、おめでとうございます!

▲見事、MVPに輝いたのは多々良さんでした!
▲「Synergy!AWARD2021」受賞者(撮影時のみマスクを外しています)

第2部 Synergy!101PPONグランプリ&S-1グランプリ

第2部は、社員参加型のお楽しみコンテンツ。オンライン参加の社員同士も交流できるよう、オンライン雑談会場をオープン。アイコンを操作して、同じスペースに参加している社員の近くに行くことで話ができるツールで、リアルでの雑談にかなり近い雰囲気になります。

Synergy!101PPONグランプリ

最初のコンテンツは「Synergy!101PPONグランプリ」。いわゆる大喜利で、3つのお題についての回答を事前に募集・審査。届いた回答の中から2つを厳選し、再現VTRを作成。グランプリ当日にVTRを見ておもしろかった方を社員のみなさんに投票してもらい、グランプリが決定します。

残念ながら選ばれなかった回答もたくさん紹介され、パブリックビューイング会場もライブ配信も大盛り上がり! 誰かと一緒に笑い合えるって、やっぱりいいものですよね。

▲各セクションごとにチームをつくり、スムーズな運営を実現しました

S-1グランプリ

Synergy! UNITE 2021の大トリを飾るのは、S-1グランプリ! 今期の自分の成果を自分でエントリーして発表する、自薦型のプレゼン大会です。全社員が固唾を飲んで見守る中、1次審査、2次審査を通過したファイナリスト3名が、思いの丈をぶつけます。

▲社員の投票が終わり、選ばれたのは…萩原さん!おめでとうございます!

以上、「Synergy! UNITE 2021」の様子をお届けいたしました。

初のハイブリット開催ということで、企画の検討、設営、当日の運営など、正直、たいへんなこともたくさんありました。ですが、有志で参加してくれた社員のアイデアと、それを形にしていく力、ホスピタリティによって、最高の雰囲気で1年を締めくくることができました。ありがとうございます!

▲第1部司会の金子さん(中央)、第2部司会の足立さん(右)とアシスタントの小川さん(左)

★Special Thanks

今回の「Synergy! UNITE 2021」は、株式会社サムシングファンの多大なるご協力のもと、完走することができました! オンラインとオフラインのハイブリッド形式という初めての取り組みでしたが、プランニング段階から厚いサポートで伴走いただき、運営スタッフと一体となり、ともに1つのイベントを創り上げることができました。この場を借りて、改めて感謝をお伝えしたいと思います。

▲サムシングファンのみなさんと運営スタッフ(撮影時のみマスクを外しています)

なお、「Synergy! UNITE 2021」については、運営メンバーや受賞者のインタビューも予定していますので、お楽しみに!

(制作/編集:経営推進部 ブランドマネジメントチーム)

  1. TOP
  2. ストーリー
  3. オンラインとオフラインのハイブリッドでみんなをつなげる!「Synergy! UNITE 2021」開催レポート