Work Style 働き方

シナジーマーケティングでは「顧客への価値貢献を最大化するために、個人と組織がこれまで以上に高いパフォーマンスを発揮できる働き方へ」という方針のもと、2021年よりテレワークを正式制度化しました。社員がそれぞれの生活に合った働き方を選択して、成果を発揮することができる体制を整え続けています。

ワークスタイル

テレワーク

           

オフィス外での勤務を「テレワーク」と総称し「在宅勤務」と「モバイル勤務」に分類しています。業務によっては出社が必須となる社員もいますが、平均すると大阪オフィスの出社率は10.5%、東京オフィスの出社率は6%(※2021年実績)となり、テレワーク前提で業務を進めることが定着しました。在宅勤務での生産性や心理的安全性をケアするとともに、一定のルール化でのモバイル勤務を認め、業務の柔軟性とスピードを向上させることで、さらなるクライアントへの価値提供を図っています。

勤務時間

テレワークを正式制度化すると同時に、ワークライフバランスを向上させる手助けとして、個人の裁量で柔軟な労働時間の使い方ができるように勤務時間制度(フレックスタイム制)を改定。具体的にはフレキシブルタイム(勤務時間帯)の拡大、コアタイムの縮小、分割勤務(1日の中で時間帯を分割すること)の導入を行いました。

特別な休暇

シナジーマーケティングでは37%の正社員が子育て中。産休・育休制度は積極的に利用されており(産休育休復帰率は95%)、男性の育休取得も増えてきました。
また、余った有給休暇を自身や家族の病気時の休暇に充てられる年次有給休暇の積み立て制度を2018年に導入、2020年には新型コロナウイルスのワクチン接種による副反応への不安を軽減するために、本人と親族のワクチン接種に際して有給休暇を取得できる臨時制度も作りました。

コミュニケーション

オフィスで直接顔を合わせる機会が減ったことをZoomやMeetなどのオンラインミーティングの活用で補い、さらにSlackなどによる非同期のコミュニケーションを積極導入することで、私たちはより効率的かつロジカルに仕事が進められるようになりました。
また、DocBaseやMiroやNotionのようなコラボレーション型のナレッジツールを使ってアウトプットすることにより、部門を超えたコミュニケーションや事業と個人の成長を促進するプロジェクトが推進中です。

副業

シナジーマーケティングは社員ひとりひとりのキャリア形成の理解と、自社の仕事だけでは難しい社員の新たな成長機会を与えることができるという考えから、副業を正式制度として許可しています。グループ会社には「副業の民主化」をミッションとするジョブサーフがあり、ペイフォワードグループ内での人材の流動性を高めることで、社員がより広く社会に貢献できる可能性を広げようとしています。

オフィス

シナジーマーケティングのオフィスは、
テレワーク勤務だけでは得られない「イノベーション」「エンゲージメント」を育む場所として位置づけられています。

大阪本社

2011年から入居している大阪本社オフィスを、新しい働き方に合わせて2022年3月にリニューアルしました。
社員同士がコミュニケーションを取りながら業務を楽しむ「ラウンジ」と機密性と効率を重視した「フォーカスエリア」に分けられ、オープンなコラボレーション型の業務と、従来の機密性の高い業務を行き来しながら、オフィスワークならではの価値と楽しみを生み出すことを目指しています。

東京本社

     

2019年にビジネスのアクセスが良い市ヶ谷に移転。
完全フリーアドレスの利便性の高いオフィスです。

働くことを楽しむ

シナジーマーケティングでは、テレワーク下での柔軟な働き方を実現して、働くことを楽しみながら成長の機会を持てるような支援に注力しています。
また、社員が個々の課題意識から企画した取り組みも活発に行われています。

公式なサポート

テレワークのサポート
全従業員に在宅勤務手当を支給や、シェアオフィスサービスの法人利用など、テレワーク下での社員の不便を解消します。
社員の相互理解の促進
社員ディレクトリサービスを導入して、テレワーク下でのコミュニケーション不足を防いでいます。
キャリアプラス制度
所属部署から異動することなく業務時間の一部を別部署の業務に充てることができる制度です。
SyNBS(Synergy marketing New Business System)
新規事業の企画開発を推進するための当社独自の独自の事業開発フレームを導入しています。
各種教育研修 別ウインドウで開く
内定者研修や理念研修などは採用サイトをご覧ください。

ボトムアップの取り組み

全社集会「Synergy! UNITE(シナジーユナイト)」 別ウインドウで開く
UNITEは毎年立候補メンバーによる実行委員会で運営されています。さまざまな工夫と企画で社員が一致団結するイベントです。
シナマケ大学 別ウインドウで開く
実践的なスキルや知識を学ぶための有志による会員制の自主勉強会として2020年から2年間運営。モットーは「現場で使える」「継続的な」学びの場。
エンジニアブログ 別ウインドウで開く
             
2001年より継続しているTECHSCORE はエンジニアを中心とした社内有志により運営。ブログでは知見をオープンにシェアする機会を広げています。
新入社員の会社へのオンボーディング
新しいメンバーが安心して過ごすことができるように、オンライン歓迎会や他部署マネージャーによるクロス面談などの工夫を行っています。
社内番組の配信
テレワークの開始以降「新人さんいらっしゃい!」「防災トーク」「シナマケ未来トーク」など、自主的な番組配信の企画が流行中。
バーチャルオフィス
新卒社員が気軽に先輩に質問したり、先輩の会話から「盗む」ことができる場として導入開始。その後じわじわと社内に浸透中。